過払返還請求の事例(借金を退職金で完済)

相談者Bさん66歳男性のケース

Aさんのは、住宅ローンの支払いや家の増改築、趣味の旅行の費用などを捻出するために、15年前から借金するになりました。退職金で借金を一括弁済したので、借金のことは忘れかけていたのですが、知人から完済後でも過払い金返還請求ができると聞き、相談することになりました。

過払い金返還請求の方針

各金融会社から取引履歴を取り寄せ、利息制限法で引き直しの計算したところ、マイナス(払い過ぎていた利息)となり、弁護士に過払い金返還請求の手続きを行いました。

金融会社残額取引期間利息制限法引き直し計算後
信販会社A0円(170万円完済))15年-140万円
消費者金融A0円(110万円完済)12年-120万円
消費者金融B0円(90万円完済)9年-80万円
消費者金融C0円(80万円完済)8年-40万円
信販会社B0円(50万円完済)6年-30万円
合計0円(500万円完済)-410万円

Aさんは終わったことだと思い、過払い金返還手続きを取ることに悩んでいたのですが、過払い金410万円も返ってきて、まるで夢のようです。過払い金返還手続きをお願いした事務所が地元であり、気軽に相談できたので満足です。

弁護士・司法書士を探す画像